FC2ブログ
四国遍路をしていると「千枚通し」という言葉を聞いたことがあると思います。
千枚通しとは、飲む護符(ごふ)を表し、護符を飲むという行為を最初に行ったのが弘法大師なのです。
千枚通しで有名な寺院は、四国別格霊場の延命寺や四国八十八ヶ所の郷照寺が挙げられます。

さて今回は愛媛県内でよく効き目があるとされる「飲む護符」の紹介です。

そのお寺は、高縄山頂付近にある高縄寺です。
ここの護符はわたしも試しましたがびっくりするくらいに気分が落ち着く護符です。

!cid_82B018EF-41B6-4B1A-8AFB-DB36E8D579B8.jpg

パッケージはなんの印刷もない紙に包まれているだけです。
この紙包みの中に21枚の護符があります。

ひと包みで、300円!
常連さんはまとめ買い(大人買い)しているとか。


!cid_476C1FC1-D5A0-4A6F-ACD1-244FDC9E64F8.jpg

お寺の住職いわく、
①病の軽減
②赤ちゃんのかんしゃく
③目には見えない何かに憑りつかれた などに効果があるとか。

ご宝号(南無大師遍照金剛)を三遍唱えてから噛まずに飲み込んでください、との事でした。
風邪気味だったわたしは護符を飲んだ後、不思議と快方に向かっていくのが分かりました。


詳しいお話しをお聞きしたい方は、10月28日のご縁日にお参りに行ってみたらどうでしょうか。

!cid_6E46D7DC-3356-4DB9-9484-01B46A39FC45.jpg

10月28日は高縄寺のお祭りです。
いろんな行事がありますので、詳しくはポスターをご覧ください。







ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/527-16709d8f