四国八十八ヶ所霊場会は毎年、公認先達の募集をしています。
募集の締め切りは八月の初旬ごろまでに八十八のいずれかの寺院に書類を出す事です。
理由は、受け付けた申請書を各(阿波、土佐、伊予、讃岐)部会長あてに寺院が提出するのが八月末の締切だからです。

例年と違うのは、今年から四国4県に在住のお遍路さんもどこの寺院からでも新任申請できることです。
今までは、たとえば愛媛県在住者は愛媛の寺院からしか新任申請できませんでしたが、阿波や土佐、讃岐のどこの寺院でも申請が可能になったことです(ただし昇補の場合は新任申請をした寺院に限ります)。


!cid_C0FB823F-10FF-44E5-9831-3689F474BBC0.jpg


1寺院あたりの新任先達推薦者数は、30名です。
特定の寺院にご縁がある方は別として、ご縁のない方がどの寺院に推薦いただくかで迷うところです。
一旦、推薦をいただくと自身が昇補するごとにお願いに行く必要があるので、この先長いご縁となります。

お知り合いの先達さんを通じて寺院を紹介していただくことも可能ですが、その際に先達さんに「紹介料」などは発生しませんのでご安心ください。中には紹介料を請求する先達がいると聞きますが、それは一切ありません。



さてわたしのところにも毎年ながら新任先達希望の方から連絡がきます。
その際に必ずお聞きすることは「先達になって何がしたいか?」です。
ただ漠然と先達になりたいという人は寺院の紹介をお断りしています。

志の高い方には喜んで寺院の紹介をさせていただいております。




もうすでに今年の寺院の受付は始まっています。
1寺院あたりの定員も決まっていますので、先達を目指す方はそろそろ動き始めてください。


「わたしなんてまだまだ…」とは思わないことです。
八十八寺院を4周以上していれば条件は満たしていますので、どうぞお声掛けください。
先達になるのは様々な条件(ご縁)が整わない限りなることはできません。

それが「今」なのか?は、自分で判断するのでなく、お気軽にわたしあてにメッセージをください。
わたしは決して先達のハードルを上げているつもりはありません。
ただし言葉づかいなど失礼な人は容赦なくお断りさせていただきますのでご承知おきください。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/508-d8e515f2