FC2ブログ
四国霊場第22番札所平等寺。
このお寺の副住職はアイデアをたくさん持っている人です。
お寺に宿坊をオープンさせた次の一手は、お寺スイーツの発売!

!cid_82929E66-D326-43B5-B05E-078A6B729E77.jpg

簡単に言うと芋菓子ですが、副住職曰く「おっさん好みの味を切り捨てたお菓子」だそう。
甘さを抑えた味には男性は少し物足りなさを感じるところですが、女性向けの芋菓子に仕上げたものです。

お菓子の特徴は、その表面に副住職が書いた文字入りであることです。


!cid_99B60F31-5849-4C8E-97D6-8A3C17EB52A5.jpg

題して、世界初!食べるお札。

食感はサクサク感なく、しっとり感が特徴です。



!cid_562E50D1-4C73-46E6-9C16-C3A866C39537.jpg

原料のお芋の甘さを引き出すために、生地は少し硬めで、ひと口目は甘い印象がないのです。
おっさん連中には味が薄いと感じるかも知れませんが、食べだすと癖になるような味がします。
まぁ世の中の味は、女性中心に動いているので今回の芋菓子もそんな感じではないでしょうか(笑)

現地でしか手に入らない貴重なお菓子。
皆さんもお参りの際にお土産にいかがでしょうか。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/498-6059a64e