この度、
「胎内記憶~人生の目的とは」
「家族で看取る」
をテーマにしたドキュメンタリー映画 『かみさまとのやくそく』、『いきたひ』が今治・大島(しまなみ海道)で開催されます。

かみさまとのやくそく』は、胎内記憶の第一人者である産婦人科医・池川明先生による子ども達へのインタビューを中心に「人生の目的」を思い出すきっかけに。
いきたひ』は、高齢化社会の中で終活がにぎわいを見せる昨今、「命をいただくということ」「今ある命をどう生きるか」「命のバトンタッチをどう行うか』を考えさせてくれる映画です。

映画祭パンフレット1

この2本の映画を通して、
「生きること」、「命を終えること」を考える機会にしてください。




かみさまとのやくそく (予告編)
(クリックできます)

いきたひ (予告編)
(クリックできます)





映画祭パンフレット2

今回は、2本とも映画監督が来場して、パネルディスカッションを実施します。
映画に込められた思いを二人の監督から直に聞けるよいチャンスです



開催日:2017年9月18日(月)午前9時開場
場所:今治市吉海町(大島)吉海学習交流館






なお、前日の09/17(日)は岡山でも「いきたひ」の上映会があります
愛媛・今治に来れない人は、岡山会場で見る事ができます。


!cid_150C96E0-19F0-4334-8B02-B5696F81C0CE.jpg

開催日:2017年9月17日(日)12: 30 開場
場所:岡山医療生協 コムコム会館





皆さまのご来場を心からお待ちしております。






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/475-e09f47ae