8月9日(水)
この日に参拝することは、四万六千日分の参拝に相当するご利益を得られる日なのをご存じでしょうか?

実は、四国(愛媛)では同じ日に二つのお寺でご縁日と本尊ご開帳があります。
今回はそれをご紹介!!


(1)高縄寺
松山市(旧北条市)にあり、高縄山の山頂にある古刹です。

!cid_2386023E-68E3-41EA-9FAD-0CC3F05B2512.jpg

毎年この日に開催されるご縁日です。
柴燈護摩供では、一般の人の火渡りもできます。

!cid_AC0CD61A-FCF5-4608-B689-DD1005308465.jpg

写真は去年のものですが、行者の皆さんの質も高いのですばらしい護摩を見れます。
なおご住職曰く、河野通信公自作の父・通清公の手彫り像のご開帳もあるとか。楽しみです。




(2)43番札所明石寺
四国八十八ヶ所霊場の中のひとつです。

!cid_67C0D8BF-F280-49D2-9E46-E37B7656E5D7.jpg

夕方の6時から開催される千本護摩法要も見逃せません。



松山自動車道を使えば、ふたつのお寺を掛け持ちすることは十分に可能です。
この機会に良きご縁をご本尊と結んでみてはいかがでしょうか。

(***車の運転には十分に気を付けてください)






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/463-dbc078e8