わたしは先達である以上、四国遍路に興味ある人々を札所にお連れしてへんろの良きところを広める責務があります。先日は総勢8名の一般遍路に同行して先達をして参りました。長年、先達をしていると寺院住職とのご縁も深まり、お勤めするにあたっては許される限り本堂内に歩を進め、ご住職と一緒にお勤めをさせていただきます。

!cid_B919BC53-3824-45C4-9A9F-2B5BB444D3C9.jpg

今回は南予地方にある42番札所仏木寺に参りました。
事前に到着時間を申し入れていたためにご住職はお寺で待機してくれていました。


!cid_60BFAF71-14CF-4A23-BEE2-1338134A8AF8.jpg

本堂左側にある入り口から中に入って参ります。
ご住職を導師として、お勤めが始まります。
太鼓の神様「林英哲さん直伝の法楽太鼓」は見事でした。
(写真の左側奥がご住職)


そして今回はわたし達一行のためにご本尊をご開帳、ライトアップまでのご厚意を賜ることができました。

!cid_EB059FF8-0129-4D62-AE80-0B24FC892F74.jpg

ご本尊のお顔はきれいであり、壮麗かつ荘厳。
ご住職曰く、「秘仏でないので皆さんに見て頂くために扉を開けた」そうですが、一行は感激しかありませんでした。

88ヶ所のうち、普段からご本尊を公開しているところは少ないですが、今後においても許される範囲でご本尊のお顔がお遍路さんに見られるようご助力をお願いしました。


!cid_CBF916BD-D2EF-4384-8363-926D517F49E1.jpg

ご本尊(大日如来)は鎌倉中期の作。本尊の中に弘法大師作の小さな大日如来が納められているそうです。
今回は特別にライトアップしていただきましたが、「あのお寺に行けばご本尊にお会いできる」というお寺が少しでも増えて行かれることを願ってやみません。



!cid_16278DEB-8E56-4A5B-848A-307C2B2F0B79.jpg

この日はお寺の境内で地元小学校の子ども達がお接待をして下さいました。
手書きのメモを添えてのお接待。感激です。
わたしの住む今治の小学校でも地域を巻き込んでお遍路さんにお接待をさせていただこうと強く思いました。


!cid_0B918193-C702-44A9-BA12-39483E3E57D1.jpg

客殿ではご住職のお接待をいただくことができました。
今回、いろいろいただいたお接待は心に響く巡礼となりました。

松本住職、たいへんお世話になりありがとうございました。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/434-38aa4265