四国別格霊場第10番札所西山興隆寺。
紅葉の名所として知られるお寺ではこの秋に55年ぶりとなる秘仏本尊のご開帳があります。

DSCF9231.jpg

本堂までの長い参道は、紅葉の季節だけでなく、四季折々でいろんな表情を楽しませてくれます。
中でもわたしは初夏の頃の青々とした緑の季節が大好きです!
写真は山門を過ぎたところのシーンですが、まるで絵の世界のようです。

DSCF9252.jpg

さて本堂の背面には、見事な三重塔(1836年建立)がありますので、この建物も見逃せません。
本堂よこから眺める景色は小松平野を見渡せ、下から吹き上げてくる風が心地よく頬を通り過ぎていきます。


!cid_6CE913CE-A225-4D6B-8878-9D223FD263FA.jpg

そしてこの秋。
55年ぶりに本堂のご本尊がご開帳(期間限定)になります。
次のご開帳は、55年後。

あなたはどうされますか??





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/428-4ad234d3