5月29日(日)
四国霊場第61番札所 香園寺。
大祭のコンセプトは「家族みんなで楽しみながらお坊さんと楽しいひとときを」。

!cid_7749F8F1-6776-4B2D-AC01-EB2AA9ED0255.jpg

この日は高野山のマスコットキャラクター「こうやくん」も応援に。
しかもこの日は「カメラ、ビデオの撮影は許可」ということもあり、来場者は思い思いのタイミングで撮影。
普段は薄暗い大聖堂の中ですが、さながら夏の花火大会のように携帯の画面から放たれる光がやけに目立ちました。

!cid_464EDE32-50AD-4769-9561-D82970228AEB.jpg

法楽太鼓のあとは写真のようにお坊さんたちによる大法要の開始です。
たくさんのお坊さんが一斉にお経を読み上げる姿は心地よい音となり、参拝者の耳の中に入り込んできます。



それがこの動画↓↓↓

大法要動画
(クリックできます)




!cid_AFEF1CC6-B6C4-4FEB-9A8D-964CEC0D8A24.jpg
(3枚の写真提供:四国霊場会公認権中先達 山本知司氏)

会場にはその他に、地獄めぐりと称したコーナーもあり、江戸時代から伝わる地獄絵図の絵解き解説がありたくさんの参拝者が列を作っていました。地獄めぐりの手前には「棺桶体験」もあり、生きているうちに棺桶に入る珍しいコーナーも!

腕輪念珠コーナーでは自分のお気に入りの色の念珠を自分で作製、その念珠の魂入れ儀式までお坊さんが担当。
普段はなかなか接点の少ないお坊さんとの楽しい時間を過ごすことができ、参加者には大好評の大祭となりました。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/424-78927f2b