5月29日に四国霊場第61番札所で開催された「御室まんだら祭」。
愛媛県内の真言宗御室派の寺院が一堂に会して迫力ある法要が営まれました。

香園寺の2階大聖堂のご本尊の前での素晴らしい大祭でした。

!cid_DC92A9F5-DC81-4CFE-BCAD-21AAE4F17D0F.jpg

法楽太鼓は午前中と午後に各1回ずつ。
「午前の部」のチケットをすでに持っていたので、席はあるのだろうと思っていたらとんでもない。
開始20分前に会場に入ると、ホールの後ろの方しか席はありません(汗)
先に会場入りしていた同僚先達が座る席を確保していてくれなかったら、午前中は諦めざるを得ませんでした。


!cid_FE1B60EE-A595-4094-BD8F-0F00F4A212D6.jpg

法楽太鼓は、太鼓の神様と呼ばれる林英哲氏を招いて2年間の練習を経て本番に備えました。
(2枚の写真提供:四国霊場会公認権中先達 山本知司氏)



さて今回は写真よりも動画の方が迫力あるシーンをお伝えすることができると考えて動画をアップします。

法楽太鼓動画
(クリックできます)



次回は、まんだら祭の大法要(動画)についてです。






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/423-2d4b35fd