四国霊場第23番札所薬王寺。
ひときわ目立つ建物が「瑜祇塔」です。

この塔は四国霊場開創1150年を記念して昭和38年に建てられたもの。
本尊金色五智如来です。

薬王寺1

青空が映える塔は、下の本堂から見上げるのも良いですが、階段をのぼって塔まで行く事をお勧めします。
下から見上げると「あんな高いところまでしんどい」と思う方もいますが、山門から本堂までのぼる階段のことを思えば塔に行く方の階段なんてラクにのぼれます。


薬王寺3

本堂横の階段を上る間の塔はこんな感じに見えます。
下(階段)を見ながら上るのでなく、塔を見ながら上ればスグに時間は過ぎます。


薬王寺4


この大屋根の上にある5本の相輪は、金剛智慧をあらわす五峯を示しています。



薬王寺5

大屋根と青空と雲のコントラストがよいですね~!



薬王寺2

土台には金色のウミガメが施されていました。

なお瑜祇塔の内部は拝観自由です。
(戒壇巡りのみ有料)


薬王寺公式ホームページ
(クリックできます)


本堂からの眺めよりもさらに見晴らしが良い瑜祇塔にお参りされることをおススメします。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/401-e3e0c2c3