今日は四国霊場会公認先達の新任先達研修会がある日です。
75番札所善通寺には全国から新しく先達に任命される方が集結しています。

写真はわたしの知り合いから画像をお借りしたもので、まさに今、研修会が始まっています。
研修会は夕方3時過ぎまでびっしり予定が詰まっています。

!cid_C7004084-A837-4393-8DB4-1C4FD3CDFD14.jpg


わたしが自分の親寺(先達申請をしたお寺)に紹介した二人の方々も出席されていて、この研修会が終わると晴れて先達に任命されるわけです。お二人には常々申し上げている事ですが、「今日の気持ちをずっと持ち続けて欲しい」と言っております。

先達という資格を手にしたからと言っても、何も偉いわけではありません。
むしろわたしは逆だと考えています。
一般遍路のお手本になるには日々勉強して、どんな質問にも答えることができるようにするのが基本です。
それなくして「わたしは先達である」と偉そうに肩で風を切って歩くようではダメ!



さてすでに来年に新任先達を目指す方は、今から準備が必要です。
わたしの所にも問い合わせがありますが、わたしはまず「なぜ先達になりたいか?」を聞きます。
その質問に「なんとなく」なんて答える方がいるなら、寺院に推薦はできません。

高い志を持つ方こそ、霊場会発展に寄与できると思っているからです。
「今日の気持ち」をいつまでも忘れずに持ち続ける先達さんこそ、「先達の中の先達である」とわたしは思います。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/389-5555db78