高野山開創1200年記念の大法会はこの5月21日を以って終了。
記念法会の期間中はたくさんの参拝者で賑わいました。

ただ1200年記念事業はまだまだ続きます。


2高野山3DM



金堂ご本尊の開帳と、金剛峯寺持仏弘法大師像の開帳は
10月1日~11月1日にも行われることに決まりました。


結縁灌頂は例年通り10月1日~3日です。
徳川家霊台特別開帳10月31日~11月8日。

金剛峰寺蟠龍庭夜間公開10月17、18、24、25,31、11月1、2、3、7、8、14、15日。
記念法会の追加などは未定です。


写真は根本大塔をバックに3Dマッピング(5月13日)で映し出された大日如来です。
この写真はわたしが泊まった宿坊・西禅院の後藤住職が撮影したものであり、許可をいただいてブログの皆さんにお裾分けです。



それから四国霊場の1200年記念御影については、5月31日を以って授与が終了します。
一部、5月21日までと思っている方がいますが、5月31日までです。
また四国霊場では、御影の在庫がある限り、1体100円(有料)で今後も買うことが可能です。



ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/362-af85ba13