高野山では5月12日から17日までの間、檀上伽藍(根本大塔)をバックにプロジェクションマッピングを開催中。
レーザーによる光の「響演」。音が響く。なかなかよいテーマですね!

koyasan.jpg

この日は日中は雨に降られる事もありましたが、光の響演が始まる頃は雨が上がっていました。




PM高野山2

今回は機械が液晶(写メ)に反応してしまうという理由から本番は撮影禁止。
撮影用として本番以外に無音状態で映像が流れる場面があり、一斉に写メ(撮影)が始まりました。
これも携帯のカメラ機能が向上しすぎてしまった産物なのかもしれませんね!

写真では十分に表現できませんが、実物は光と音が調和したすばらしく且つ迫力があります。
これは一見の価値ありです。
高野山も思い切ったことをしてくれました(笑)

公演は一日2回あり、だいたい30分くらいです。
17日までまだ時間がありますので、お時間のある方はぜひ見に行ってください。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/360-f697bed4