去年の11月に「世界にひとつだけの菅笠」というタイトルで試作品の菅笠をアップしました。
その後、菅笠に対する問い合わせが後を絶たず、この度、以前に加工をいただいた寺院住職のご厚意により、ご希望の方に対して、有料で菅笠をお分けする運びとなりました。


菅笠のブログ
(クリックできます)




菅笠のタイプは2種類です。

(1)五大明王タイプ

DSCF6546.jpg

正面から見た写真です。



DSCF6547.jpg

後ろ側から見た写真です。




DSCF6549.jpg

裏側の写真です。







(2)一般タイプ



DSCF6550.jpg

正面から見た写真です。



DSCF6552.jpg

裏側から見た写真です。
(白い紐は含みません)




光の加減により写真は赤味が強く出ていますが、
歩き遍路をした時にうしろ姿を撮った菅笠はこんな色をしています。普段はこんな感じに映ります。

歩き遍路1-1


すべて手作業なので、ご依頼を受けても1か月以上かかる可能性もあります。
サイズはそれぞれ(大)と(小)の2種類があります。
決して安価なものではありませんので、冷やかしの方はご遠慮ください。
価格は菅笠を含んだものであり、塗料を塗るだけの作業はお受けしません。

ご希望者は、『必ずブログメールフォームにてメッセージ』 をお願いします
下記のコメント欄に書く方は返信いたしません。
必ず本名と返信用メール先を明記してください。ハンドルネームの方は返信いたしません。

メッセージをいただければ詳細をお知らせしますが、失礼なメッセージをされる方にはお答えしません。
ご了承ください。


ではメッセージをお待ち申し上げます。



ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/347-a8f85661