2014.12.31 ゆく年くる年
いよいよ、本年も残すところあと1日となりました。
そして、来る元日には高野山開創1200年の年を迎えます。
高野山では奥之院燈籠堂、伽藍大塔において、31日から元日にかけて放送されるNHK「ゆく年くる年」の中継が行われます。ぜひご覧ください。

四国霊場会としては4月23日および24日(2日間)、高野山にて記念行事を実施します。
わたしも関係者として両日は参加予定です。

高野山開創記念法会日程
(クリックできます)

4月23日 四国霊場会主催開創記念慶讃法会
4月24日 先達大会


記念法会日程を見ればお分かりのように、4~5月は記念法会が満載であり、宿坊も大混雑が予想されますので、この機会に宿坊に泊まる予定の方はなるべく早く予約を入れるようにしましょう。

西禅院

わたし達家族はすでに画像の西禅院の予約をしています。
松下幸之助氏が愛したお寺を幸運にも予約できました。壇上伽藍のすぐそばに位置、今から楽しみです。



さて、四国八十八ヶ所霊場の中でも「ゆく年くる年」に出てくる寺院はあります。
第23番札所薬王寺

薬王寺公式ホームページ
(クリックできます)

毎年八十八寺院のうち、どこかの寺院が「ゆく年くる年」に登場してくれるのは、関係者として嬉しい限りです!

なお四国霊場開創1200年記念に関して、記念スタンプおよび記念御影については(押印期間)、平成27年5月31日まで引き続いて受けることができますので、まだ納経帳をすべて押印できていない方は計画的に巡拝してください。



本年中はわたしの拙いブログにお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
来年も本年同様に旬の情報をお届けできるように精進しますので、よろしくお願いいたします。
みなさま、どうか佳いお年をお迎えください。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/339-19d3efbe