四国霊場第55番札所南光坊では、霊場開創1200年を記念してご本尊である大通智勝如来さまのご開帳を実施中です。ご本尊の大通智勝(だいつうちしょう)如来は、八十八ヶ所霊場唯一のご本尊さまです。

ほとんどのお遍路さんは、このお寺のご真言をどう読んでいいのか分からず、ご真言を唱えるために本堂に貼り付けてあるプレートを探している姿をよく見かけます(笑)
今回のご開帳では、堂内に入る際に渡される小冊子にご本尊の説明書きがありますので、よく分かるはずです。

南光坊11

昨日から開催されているご開帳。
わたしはお手伝いのために、初日のご開帳(九時)まえに本堂に入り、開帳30分前からご住職が唱えるお経に聞き入っていました。ご開帳を迎えるにあたり、ご住職は何日も前からご本尊さまにその旨のお経をお唱えだったようです。


南光坊13

厨子の扉には、お参りの方々にご縁を結んで頂くため、写真のようにご本尊の御手に五色線を懸けて、その五色線を外陣まで伸ばしてあります。これを合掌しながら握って祈念することができます。ただし本堂内での読経は禁止で、読経をする際は本堂を出て外側でお経をあげてください。



南光坊10


ご本尊さまはすばらしいお顔立ちであり、わたしは昨日は本堂が空いていたことを理由にずっと座り続けていました。
独特の空気感があり、荘厳で心が落ち着く空間でした。すばらしいご縁をいただきました。

ご本尊の後背には、ご本尊のお弟子で佛果を得た十六人の王子、脇佛は向かって右側が観自在菩薩、左側が弥勒菩薩がいらっしゃいます。外陣には写真のように3本の五色線があり、どの五色線もご本尊と繋がっています。



南光坊12

なお堂内は内陣には入ることはできません。
もちろん撮影禁止です。


この機会にぜひご本尊さまとのご縁を結んでください。
地元のわたしは時間の許す限り、毎日お参りに行くつもりです。


開帳期間:
11月16日まで 
(午前9時から午後5時まで)

入場無料



(写真提供:四国霊場第55番札所住職 板脇俊匡さん)




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/326-74670ece