歩き遍路経験者の方なら一度は耳にしたことがある人物の紹介です。
「公認先達・歩き遍路の会」会長・山下正樹さん。


山下先達は歩き遍路専門の方で、歩き遍路の良さを伝えるのがライフワークといいます。
毎年、春には歩き遍路の入門講座を開き、初挑戦のお遍路さんをサポートしておられます。
また、廃道になったかつての遍路道の復元に取り組み、11月14~16日には21番太龍寺から22番平等寺を結ぶ「いわや道・平等寺道」の修復作業を実施予定です。

山下先達とわたしは関西先達会でご一緒させていただき、わたしが役員を任期満了で終了したのと入れ違いで役員になられた方です。
その山下先達の活動がNHKの取材をうけることになり、今回の放送に至るわけです。



放送日:10月12日(日) NHK Eテレビジョン(地上波) 05:00~06:00
(再放送)10月18日(土) 13:00~14:00


わたしのお遍路道
(クリックできます)


番組では、
ひとりの歩き遍路として、歩き遍路への熱き思いを語り、「かも道」「いわや道・平等寺道」など地域の方々と一緒に遍路道の復元作業の放送、小学校で実施されるお遍路授業、春開催の自身のお遍路講座の場面など、貴重な遍路文化を後世に引き継ぐための活動の様子を見る事ができます。

ご自身曰く、「70年生きて来て、こんなに緊張したのは初めて」という、冷や汗ものの収録(笑)をわたしも楽しみにしています。歩き遍路を考えてる方は参考になると思いますので、ぜひご覧ください。


また番組をご覧になり、11月に実施予定の旧へんろ道の復元作業に参加したい方は、若干名募集中です。



ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/321-a3726bf6