えひめ西条市は石鎚山系の地下水(伏流水)が豊富で市内のどこからでも自噴水が出る水都です。
特殊加工した鋼管をほんの20~30メートル掘り下げると天然水が湧きでることから「打ち抜き水」と呼ばれ、その数は2000ヶ所を有に超え、旧市内では未だに地下水を上水道として利用している世帯も多い特殊な地域です。

西条市内のうちぬきで有名なのは、JR西条駅下りプラットフォームにあるうちぬき。
電車の待ち時間に水筒やペットボトルの中に天然水を入れる人も少なくありません。

今回は港にある弘法大師ゆかりのうちぬきを紹介します。

DSCF2966.jpg

実はこの場所。
海の中にあります。

しかし清水は潮の満ち干きに関係なく湧き続けています。


DSCF2967.jpg

「その昔、弘法大師空海が四国巡錫の時、ある夏の日、路傍の石に座り休息しているところへ、老婆が飲み水を水桶に汲みたたえて帰ってきたそうで、大師は一杯の水を乞うて渇きをいやしたところ、この水は老婆がはるか遠方から組みとってきたことを後で知り、大師は錫杖の先で大地を強く突いてみると、清水がこんこんとして湧き出した…。」

これが西条港口の弘法水の始まりとされ、以来その場所には弘法大師が祀られるようになったとか。



DSCF2972.jpg

弘法水は地区のみなさんによって管理されています。


DSCF2968.jpg

弘法水を求めてみなさんがひっきり無しに来られるので写真がなかなか撮れませんでした(笑)

水を汲みに来る人、飲みに来る人はまずお大師様に参拝しましょう。
お大師様に感謝した後でお水の恩恵を受けてください。



DSCF2970.jpg

昔は自噴していたようですが、最近はポンプを使っているそうです。



DSCF2978.jpg


場所:愛媛県西条市樋之口456-12あたりです。
西条市の産業道路(県道13号線)樋之口交差点を海側に曲がり、突き当たりまで直進後に右折してまっすぐ直進。




おまけ。
弘法水から車で約10分のところに「嘉母(かも)神社」があります。

DSCF2934.jpg

ここのうちぬきは本当においしいと思いますので、ぜひ行ってみてください!
手水場から出るうちぬきにはたくさんの人が水を求めて遠方から来られています。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/293-dbfe568e