「だるま夕日」に興味を持って、撮り始めたのが去年からの事。

でもどこで「それ」が撮影できるのか全く分かりません。

いろいろ探していくうちに何となく撮影できる位置がわかってきました!
蛇の道は蛇とはよく言ったものです(笑)



しかも瀬戸内側で撮影できる「だるま夕日」を追っかけているうちに、実は「だるま朝日」が撮れる事も判明!
早速、ポイントに今朝行く事にしました。


DSCF4290.jpg

当日の天気が晴れていても海面に面する空が曇っていては撮影は不可能です。
それは「だるま夕日」も同じことです。

要するに、現場に行ってみないと状況はわからない!という事です(笑)
灯台近辺は薄暗い感じの雲が掛かっていて、多分今朝はダメだろうと思っていました。




DSCF4297.jpg

それが島の横から「ポン!」って感じで、朝日が出て来てくれました!
てっきり灯台の方から出てくると思っていたので、少しびっくり&感動。




DSCF4303.jpg

「だるま」になっています。
初対面のだるま朝日に感動です。
今治でこんな風景が撮れるなんて夢のようです!



DSCF4307.jpg

欲を言えば、バックがもう少し晴れてくれれば良かったのですが全然OK!
家内を無理やり起こして同行させた甲斐がありました(笑)




DSCF4311.jpg

だるまの離合。
しっかりと瞬間を捉えます。



DSCF4315.jpg

晴れきった感じなら、もっとすばらしい景色になるはず。
期間限定のこの朝日をもうしばらく追っかけてみようと思っています。

でも朝が早すぎるのが…(笑)



わたしの地元、今治地方は「だるま朝日」と「だるま夕日」が撮影できる珍しい場所だったんですね!
ありがたや~。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。


















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/281-3796ed66