昨日は所用で75番札所善通寺に行って来ました。
事前にある方とお会いする約束があり、この機会に無理を承知で「あるお願い」をしました。


寺岡進特任大先達。
寺岡妙子準特任大先達。


「特任大先達」とは、先達の階級の中で最上位であり、先達の頂点にある立場の方です。
われわれ一般先達とは格が違い、霊場会に多大な貢献があった方に与えられる称号です。

先達と特任先達との違いはまた説明機会を設けますが、今回はご夫婦の納経帳を拝見し、その画像をカメラに収めたかったのです。わたし自身は何度も納経帳を見せていただいていますが、ブログに掲載する事を快くご了解いただきましたので今回のアップとなったわけです。


寺岡大先達3

何度も何度も重ねて押されたご納経印。
納経帳もズッシリ重いのです!
(単純計算でわたしの納経帳の3倍の重さです)


寺岡大先達4

ご夫婦それぞれの納経帳。
撮影場所は霊場会本部事務局の応接室。
それこそ一般先達は入れないVIPルーム(汗)
恐縮しながらの撮影でした!







寺岡大先達5

先達番号4000番台(わたしは10543番)なので、昔から巡拝されています。
まだ30番札所が安楽寺の頃の納経帳です。





寺岡大先達2

ご夫婦の笑顔がすばらしい!

「わしらの写真なんか撮らんでもええやろ~!」なんて言いながら、ちゃんとポーズに応じてくれるご夫婦でした!
輪袈裟も一般先達とは違うので目立ちますね~。

ただ札所の納経所でこの輪袈裟を知らない方がいるのには残念としか言いようがありません。
せめて輪袈裟の違いくらいは知識として覚えていて欲しいものです。

わたしも分からない事が多々ありますが、いつもご夫婦に的確にアドバイスをいただいています。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。














スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/271-691b9d4a