四国霊場45番岩屋寺と46番浄瑠璃寺の間にある歩き遍路接待所「坂本屋」。
三坂峠から旧土佐街道に入り、歩く事小一時間(早い人で30分)の場所にあります。

ここはNHKドラマ「歩く、歩く、歩く」の撮影舞台となったところです。
いしだあゆみさん扮するおばあちゃんは、元々は新居浜に住む方でありこの場所は関係ないのですが、撮影するには絶好の場所だったのかも知れませんね。

NHKドラマ公式ホームページ
(クリックできます)


坂本屋自体は築100年ほどの古民家。
今も玄関には個人の表札があり、場所を個人から借りているそうです。

旧土佐街道は浄瑠璃寺に抜ける街道だったために江戸時代から遍路が歩いた道です。
当時のベストセラー「四國徧禮(へんろ)道指南」を書いた江戸時代の僧・真念もこの道を通ったと記してします。


坂本屋1

週末の土日限定で開店しています。
お接待は地域の有志(約30名)が交代でお遍路さんを迎えます。


坂本屋2

NHKでもこのシーンはよく見られました。
今でもNHKが残して帰った看板が部屋の中にあるそうです。




坂本屋3

訪問した日は寒く、囲炉裏を囲んで談笑です。
(画像に写っている人物は坂本屋運営幹部の方々です)



坂本屋4

これが坂本屋名物のオリジナル「草餅」。
お餅の表面には「坂本屋」の焼き印が。

こんな草餅を食べたことがないくらい美味でした。
中の餡がすばらしく美味しかった。



坂本屋5

一階の風景。
その昔、ここで遍路がそれぞれの思いでいたんでしょうね。



坂本屋7

峠から下って来て「接待中」の暖簾を見つければ、開いている証拠です!



坂本屋6

厳しい山道を抜け、ホッ!とした頃に坂本屋はあります。
スタッフの方々は皆さんがボランティアです。


ただし接待する側の人数が限られていますので、観光地として紹介はしません。
行くにしても迷惑の掛からないようにお願いします。




今年11月15日~16日にかけて、松山ノルディックウォーキングの大会が開かれ、この道を通ります。
ぜひこの機会に旧遍路道を通って坂本屋さんで談笑しませんか??





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。














スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/269-78062727