四国霊場会では来年、霊場開創1200年を記念して様々な記念事業を展開中です。
四国霊場会は「阿波」「土佐」「伊予」「讃岐」の各部会で構成され、それぞれの霊場が部会に所属しています。
ちなみに四国霊場会の役員はそれぞれの部会が持ち回り(4年ごと)で担当します。今年は伊予部会が担当であり会長や副会長などの要職は伊予部会から選出されます。

各部会はそれぞれ独自の展開をする場合もあります。
(例)讃岐部会
記念散華(讃岐霊場)
これは去年、讃岐部会が独自に展開した記念散華です。
各霊場を参拝した際に納経所で御影をいただく時に一緒に記念散華の無料授与があり、台紙に張り付けるとこんな感じに仕上がりました。反響が大きかったので台紙は途中で完売するほどでした。





さて今回は 土佐部会の特別講演 のお知らせです。
特別講演は一般遍路の参加もOKです!
参加は無料なので都合のつく方はぜひ参加してみてください。

開催日:平成25年9月29日(日)
場所:高知県立県民文化ホール


土佐の札所特別開帳


詳細の情報は土佐部会が独自にホームページを開設しましたので、下記のホームページで確認してください。

主な情報
・土佐霊場の特別開帳スケジュール
・記念特別講演 など


四国霊場会土佐部会ホームページ
(上の青文字をクリックすれば土佐部会のHPに移動します)


記念事業です。
次は100年後。さて、あなたはどうされますか??





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/229-c4ff28f8