最近の寺院はFacebookを有効に活用される所が増え、わたし達利用者がそのページを登録すれば自動的に情報を得ることが出来るようになりました。以前ならお寺の情報は旅行誌などで「自分で」調べる必要がありましたが、Facebookでは登録さえすれば寺院の情報や行事がタイムリーに「自分に」届けてくれるようになっています。

さて今回は非常にラッキーなご縁をいただく事が出来ました。
それを紹介させていただきます。



京都・嵯峨野。
旧嵯峨御所 大本山 大覚寺(真言宗大覚寺派)
嵯峨御流華道家元。
http://www.daikakuji.or.jp/



大覚寺応募用紙
Facebook「1200いいね! ありがとう~」キャンペーン。

前略、
この度は、Facebookキャンペーンにご応募いただきまして誠にありがとうございます。
厳正なる抽選の結果、当選されましたので「大覚寺門跡 黒沢全紹大僧正猊下のご染筆色紙」を送付させていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。(原文のまま)


19丁

化粧箱の中に入った色紙。
箱の中に入っていたにも関わらず、さらにプチプチが色紙を覆っていました。
さすが大僧正の色紙は扱いが別格なのが分かりました。
大覚寺の印影も印刷ではありません。


大覚寺色紙

和爲貴
「和を通してとなす」
やわらぎが大切(論語)社会では人の和が大切
(原文のまま)

言葉の説明文まで添えられていました。
他に当選した9人の色紙に何が書かれていたかは不明ですが、わたしが頂戴した文字と上にあるポスターのサンプル文字とは違います。という事はひとりひとりに違う文字が送られている可能性もあります。
だとすれば、いただいたご染筆の文字は今のわたしを諭してくださっているのかも知れません。。。
それがすごい!のかもね。。。(笑)


以前、京都に7年間住んでいた頃は大覚寺まで車で10分のところでした。
それ以前から四国遍路に出ていたのですが、お四国に行けない時は真言宗系の寺院を散策するのが好きでした。その中にもちろん大覚寺も含まれていたわけですが、まさか愛媛に越してからもご縁があるなんて不思議な感覚を覚えています。今後も大覚寺はわたしにとって身近な存在である事は言うまでもありません。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/228-8ccc67c9