うどんと言えば、四国の誇る「さぬきうどん」。

わたしはお遍路中でもいろんなお店でうどんを食する事が多く、中でも第85番札所八栗寺の八栗ケーブル麓駅のすぐそばにある、うどん本陣 山田家のうどんが大好きです。

お店の門構えは、その昔、造り酒屋が繁盛していた当時のままの作りを再利用し、見事な庭園を眺めながらの食事は格別です。お昼時になると、お遍路さんは元より遠方からわざわざ来るお客さんも多く、入り口は人でいっぱいになるのですが、名物お兄さん(配客係)の手際いい案内があり、それを見に来るお客さんもいるほどです。


うどん本陣 山田家ホームページ
上記の青い文字をクリックすればホームページに移動します。




そんな山田家の味が地元・今治で食べる事が出来るようになりました!


その名は「越乃家」
越乃家
今治市街から高市交差点(頓田川手前交差点)を右折、タオル美術館に向かって朝倉ふれあい交流センター(ふるさと美術古墳館)を右手に見ながらさらに車を5分走らせるとこんな感じで見えて来ます。



越乃家7
休日になると駐車場はクルマでいっぱいになります。
お昼時もいっぱいの事が多く、仕方なく帰ることが多かったのです。


越乃家2
お店の入り口で見た看板です。
これを見た時に衝撃が走ると同時になぜいつも満員なのか?がすぐに分かりました。

店主はうどん本陣 山田家で13年も修行されていたのですね!

越乃家3
お店の奥行は深く、かなりのお客さんが入りそうな感じです。
(でもいっぱいになるのですね!)



越乃家4
平日限定の定食を食べる事にしました。

越乃家5
出てきたうどん。
山田家の味が思い出されました。

うどんのコシは山田家と同じで、のど越しも抜群!
揚げたてのかき揚げとの相性もバッチリです。

これが今治で食べれるとは!!

越乃家6
入り口を出るとこんな看板が。
この看板の奥には窓があり、うどんを打つ店主の姿が。


本当はブログに書こうか止めようか迷ったのですが、この味はみなさんに食してほしい。
そう思ったのでUPしました。

59番国分寺から車で10分くらいで行けます。
お近くにお寄りの際はぜひご利用ください。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/198-459d7dad