4月13日~14日(2日間)は松山市内で全日本ノルディックウォーク連盟主催のウォーキング大会があり、14日(日)はへんろ道を歩くコースでした。その遍路道をわたしはお遍路さんの姿で参加しました。他のウォーカーはポールと呼ばれる棒を突いて参加されていましたが、出で立ちの違うわたしは少し変に映ったかも?(笑)

全20kmのコースを約5時間掛けて歩いた記録を紹介します。


花遍路14
去年に第1回を実施した大会は今回で2回目です。
産声を上げたばかりの大会は自治体の支援を得ない手作りの大会です。
大会は地元有志のボランティアによって運営されています。



花遍路13
松山大学の学生が作成した手作りのお遍路マップ。
これを頼りにウォーカーは歩を進めます。


花遍路
46番浄瑠璃寺を08:50スタート。

花遍路12
仏足石。
今日の無事を祈願します。
これは「るるぶ」などの情報誌によく出てくる画像です。


47番八坂寺09:00到着。
花遍路2
この日はよく晴れて他のお遍路さんもたくさんいます。

八坂寺2
ご住職を見掛けたので呼び止めて少しお話。
7月に八坂寺主催の石鎚登山があるので「行きますよね?」みたいなお話しでした。
09:25八坂寺を出発。
山門の水路を曲がってへんろ道に入ります。


別格霊場文殊院09:45到着。
花遍路3
途中、工事現場があり、へんろ道を見失っていたら、トラクター運転中のおじさんがわざわざ近寄って来てくださって道を教えてくれました。「お遍路さ~ん!こっち、こっち!!」
花遍路5
09:50文殊院出発。


小村大師堂10:00到着。
花遍路6
車遍路では体験できない札所。
伝説によるとお大師様が伊予川を渡る際に日が暮れたのでこの地(中州)に露宿されたが大雨により身の置き所がなかった為に法力によって草庵を結ばれた、とあります。
花遍路7
画像左側が大会参加のウォーカー。右側が歩き遍路。
10:05小村大師堂出発。


杖の淵公園10:20到着。
花遍路8
ウォーカーは各所に設置されたチェックポイントで捺印をしていただきます。
それを忘れてしまうと完歩証がもらえない仕組み。

花遍路9
日照りにも関わらず弘法大師に水を差し出した老婆。
彼女の仁徳に応じた大師が杖で湧かせた泉は今も水を湛えている、とお遍路マップにあります。
花遍路10
全国名水百選に選ばれし名泉には「水汲み」に来る市民も多い。
10:35杖の淵公園出発。


48番西林寺10:40到着。
花遍路11



次回は48番西林寺~51番石手寺までの出来事をアップします。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。



















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/167-87485b86