真言宗醍醐派に属する今治(旧朝倉)無量寺。
昨日は柴燈護摩(さいとうごま)修行という事で火渡りに参加しました。
火渡りは同じ醍醐派の寺院が無量寺に集まり助法、厳修されました。

柴燈護摩
しだれ桜を見学に行った事で「火渡りに参加できる」という事を知りました。
逆に言うと、行かなかったらご縁はなかったという事ですね!
少し残念だったのは、先週満開だった「しだれ桜がもう散り始めていた」事です。



柴燈護摩2
真剣で結界を切断している所です。

柴燈護摩3
柴燈護摩4
いろんな作法に法り、護摩壇に火が入ります。


柴燈護摩5
護摩壇の火は風向きに関係なくグルグル向きを変えます。
飛び散る火の粉を避けるのもひと苦労です(笑)



柴燈護摩6
柴燈護摩8
寺院の若住職を先頭に寺院関係者が火の道を歩きます。
見ているこっちが「熱い!熱い!」なんて思わず言ってしまいます!
まさか燃え盛る火の中をわれわれも歩くの??


なんちゃって。




柴燈護摩10
火が落ち着いて、灰の道がちゃんと整備された後、一般の火渡りが始まります。
(端っこの方はまだ火が燻ぶっており、煙が立ち込めています)
画像のおばあちゃんは毎年、この火渡りに参加していらっしゃるとか。


柴燈護摩11
火渡りをした全員に授与された門札です。
玄関などの鬼門に貼ると効果あり!
画鋲などで札に穴を開けるのはやめてください」 by 若住職。




柴燈護摩12
気になっていた「バリィさんお守り」をゲット。
一個500円也。


柴燈護摩13
家に帰って服を見たら「穴」を発見!!
飛び散る火の粉を知らない間に受けてたんだ!!

あ~ぁ!!
大事に着ていた一張羅になんて仕打ちを!!!!



もう二度と行かないゾ!



今日はエイプリルフールなので、一応、叫んでみました(笑)




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。
















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/149-2e1454b2