平成26年に四国霊場が開創して1200年目を迎え、四国霊場会では様々な記念事業を実施中です。
四国に住んでいてもその事業が地元の開催でない限り、メディアの扱いはほとんどなく「あれ?そんなのがあったんだ」みたいな会話をよく耳にします。

弊ブログでも写真の掲載(紹介)は過去にしておりますが、今回は動画の紹介です。
動画をご覧になる場合は、それぞれ(緑、赤、青色)の文字をクリックしてください。



① 松山市総合コミュニティセンター
足あと完結編6

足跡で四国を描くイベントが1月14日、松山市でありました。このイベントの模様は今春からメディアを通して大々的に紹介される予定です。
あしあと1200プロジェクト



② 善通寺御影堂
記念事業動画2

2月4日に開催された立春初大師大法要。この日から約1年を掛けて札所の副住職と先達が弘法大師像を背負いながら四国遍路を開始。来年の5月9日、開創記念大法要の開催に合わせて帰参します。
徒歩練行出発式(その1)



③ 善通寺金堂
徒歩練行3

御影堂を出発した一行が金堂前を経由する画像です。この後、赤門を出た一行は76番札所に向かいました。
徒歩練行出発式(その2)



記念事業はこの他に「へんろの心、届けます」を合言葉に全国各地を回る出張お砂踏み巡礼を開催中です。
記念事業には一般遍路でも関わることが出来る事業があります。徒歩練行では直接関与は無理でも間接的に関わることはできます。どうぞこの機会にご縁を結んでみてください。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。
















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/106-082451cd