菩提(伊予)の道場の中でも6ヶ寺を有する今治地方。
霊場の密集度から言えば、発心(阿波)の道場に匹敵するくらいの霊場間の近さを誇ります。

その今治において、今回は隠れた魅力が満載の観光マップがある事を紹介します。
編集は今治商工会議所で今治市の近代化遺産や史跡を紹介しています。
市内に点在した観光資源を地域ごとに紹介する冊子の大きさはA5版(22ページ)と小さくて軽いのが特徴であり、お遍路さんにも持ち運びに優しい大きさとなっています。



今治ガイド2
2011年2月に発行された第1号。
桜井・波止浜・大浜・乃万・朝倉・大西に分けて詳しく紹介。
史蹟に加えてトイレの場所や銀行の位置も明記。

「今治の霊場近くでその他にお薦めの場所はありますか?」とお遍路さんによく聞かれます。
この冊子さえあれば、自信を持ってお薦めできます(笑)


今治ガイド1
2012年12月に発刊された第2号。
第1号の6地域に加えて菊間・波方・玉川・市内中心・関前を追加。
前号よりパワーアップした冊子は貴重な歴史文化遺産がふんだんに盛り込まれています。


四国霊場53番札所から54番札所までの途中に見ることができる文化遺産も含まれていますので、ぜひ入手なさってください。第2号の発刊数は5000部。無料で配布されています。配布場所は商工会議所をはじめ市役所や市の出先機関で入手可能です。ただし数に限りがありますので入手不可の場合がある事をご承知ください。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。
















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yn0716.blog.fc2.com/tb.php/105-ee012ffc