愛媛県今治市大島。
ここには、島四国という四国八十八ヶ所の写し霊場があります。
霊場は今から約200年前の1807年に開創された霊場であり、札所の場所も本四国を模した場所に建てられ、非常に興味深い霊場です。今でも巡拝者は絶える事がなく連綿と続いている霊場です。


DSCF0863.jpg

本来は徒歩での巡拝ですが、最近は車遍路も多く、縁日の3日間で結願できるミニ霊場ですが、札所札所でお接待があり、堂守りの地元の人たちとお話しするのも楽しみのひとつです。

巡拝方法は、しまなみ海道の大島南インターチェンジを下車。
下田水港の44番札所が遍路の起点となります。


今年の島四国:4月15日~17日(3日間)
(朝7時から夕方5時まで)



詳細は下記のホームページをご覧ください。
伊予大島准四国霊場会公式HP
(クリックできます)



この機会にお大師様のおる島「しまなみ大島島四国」へ







ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト
四国霊場第70番札所本山寺ではご存じのように、ただ今五重塔は平成の大修理中です。
その大修理勧進のために去年に引き続いて今年も御前立佛馬頭観音御開帳を実施します。

15826307_1415787511765012_4048009716646761773_n.jpg
(写真協力:本山寺長田副住職)


馬頭観音さんは、四国霊場唯一の御本尊。
三面六臂の御姿にて、馬の頭を頭頂に頂き、忿怒の表情を現しています。
本山寺では、御本尊は秘仏中の秘仏であり、さらに御前立も秘仏となっていて二重秘仏でお祀りされています。



この度のご開帳は御前立佛のみの開帳ですが、鎌倉時代に創建された国宝の本堂の外陣や脇堂にも入堂可能。脇堂にお祀りされている愛染不動両明王にも至近距離から手を合わせられます。

2016年(前回)のご開帳ブログ
(クリックできます)



ぜひこの機会に70番札所にお参りしてみましょう。




ご開帳時期:4月8日~5月7日まで
時間:午前8時より午後16時30分まで
志納料:500円





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。