ブログをご覧の皆さんへ


昨日ブログで紹介したNHK全国放送「四国遍路 1200年をみつめて」ですが、残念ながら今日の放送は中止です。
ブログを書いた時点(昨日の午前中)では、何の告示もなかったのですが、夜19:30ごろにブログをご覧いただいた方より番組延期のご指摘を受けました。

急いでNHKのHPにアクセスすると、そこには…

【全国放送】 2月27日(木)15:15 ~ ※国会中継のため、休止になりました

なんという惨い仕打ちでしょうか!!
目を疑いました…。




そのHPは、今朝も見直しましたが、「休止」の文字は消えておりません。
放送休止のHP
(上の赤文字をクリックしてご自身で確認ください)


あ~ぁ、やっぱり中止なんだぁ。。。




山梨で大雪が降り、孤立状態が続いている惨状の放送よりもオリンピック放送を優先したNHKさんは、全国より再放送の要望が多かった特別番組よりも国会中継を優先したということです。

昨日、休止の告示を見つけた段階でNHKにはメールで投書しました。
1)再放送の見込みはあるのか?
2)再放送はいつするのか?

未だにお返事はありません。



希望的観測からすれば、これだけ再放送の要望があった番組なので、もう一度仕切り直しで放送してくれるだろうということ。対して「休止になりました」という文言。なぜ「延期になりました」という言葉を使わないのか?が気になるところです。


楽しみにしている遍路関係者のためにも、早急な再放送を希望します。



最後になりましたが、番組休止を発見してくださいました「2巡目さん」には厚く御礼申し上げます。
ご指摘がなければ、気づかずにそのままになっていたところでした(汗)






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。














スポンサーサイト
わたしがブログで紹介させていただいた真念法師「四国遍路道指南」の現代語解説本にご興味を持った方から、たくさんのお問い合わせをいただきましてありがとうございました。

僧 真念の書いた遍路本をゲットしませんか?
(クリックすると、当時のブログが見れます)


元々この指南本は、今年1月24日にNHK四国管内で放映された遍路特別番組で紹介されたものです。
ただこの本は非売品であり、NHKに問い合わせしても「非売品」としか言われません。



実はラッキーな事に、まだこの非売品の在庫は残っている様子です。
未入手の方はこの機会に上のURLをご覧になり、ぜひご利用なさってください。
ただし本をなんとなく希望する方はお断りします。


真念標石2
(54番延命寺に残る真念が建立した標石)



さて番組放送に関して、四国以外の視聴者から「全国放送」の要望が多く寄せられたために、ついに明日、全国で放送されることになりました。この機会にご覧になるようにおススメします。

詳しくは下記のリンク先をご覧ください。
番組は夕方の放送です。見れない方は録画予約をお忘れなく!


四国遍路 1200年を見つめて
(クリックすると番組内容が見れます)



すでに遍路指南本を入手の方は、番組で登場する俳優の藤岡弘、さんが使用しますのでお見逃しなく!





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。














冬の風物詩といえば「ダルマ夕日(夕陽)」。

この光景は毎年11月中旬から2月下旬にかけての期間中にわずか20回程度しか観ることができません。
中でも綺麗なダルマになるのはその内の約半分。地元でもなかなかお目にかかれない自然現象です。

ダルマ夕日とは、沈む夕日が海面に反射して「達磨に見える」ことから名づけられたもので、大気と海水との温度差が大きく晴れた日にしか見れません。海面から立ち上がる水蒸気によって光が屈折してできるもので、一種の蜃気楼現象のようなものです。

わたしもダルマ夕日は、高知でしか見れないものと思っていましたが、よくよく調べてみると瀬戸内でも見る事が出来ることが分かりました。今年は絶対に見たい!という強い気持ちで晴れた日を待つことにしました。


ダルマ夕日4

日中晴れていても、海に行くと海面部分だけ曇っていることがあります。
逆に曇っていても、海面のみ晴れている可能性もあります。
現場に行けば「その道のプロ」が必ず何人かいて、「毎日違うから現場に来ないと分からない」とのこと。



ダルマ夕日2

この日は曇っていたのですが、海面スレスレの部分だけ空があいていたんです!
諦めて帰るカメラマンもたくさんいました。
上の部分は雲で切れていますが、結果的に「四角い夕日」に会えた感じです。






ダルマ夕日1

この日は晴れていました。
しかし海面部分だけ急に雲がかかってしまいました。
丁度今治ABC祭の最中で朝からゆるキャラのバリィさんに会っていただけに、夕日がバリィさんに変化してくれた(笑)??



ダルマ夕日3

やっと綺麗なダルマさんに会えました!!


わたしが住む地元・今治では「ダルマ朝日」も見えるらしいので、今度はそれに挑戦したいと思っています。



お遍路さんもダルマ夕日を見る事が出来ます。
53番円明寺を出て54番に向かう途中にある伊予北条の道の駅「風和里」。
この場所で確実に見えるのは、12月中旬から1月中旬だと思います。
詳しくは、道の駅の駅長さんにお聞きください。






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













先週の土日は地元今治で「今治ABC祭り(えびすまつり)」がありました。

A…映像
B…B-1ご当地グルメ
C…キャラクター
のそれぞれ頭文字を取って名づけられたお祭りです。


もともと今治では毎年この時期に「えびすぎれ」という呉服商のお祭り(バーゲン市)が明治時代からあり、市中心商店街では各呉服商の店先で着物のはぎれや反物、小物などが並べられ市価の半額以下で買える伝統ある催しでした。

それが最近はB-1グルメ「今治焼豚玉子飯」、ゆるキャラ「バリィさん」の活躍により、街を活性化させる目的で「お祭り自体」の装いを新たにして、えびすぎれと合体・進化させた「ABC(えびす)祭」が誕生、今回で3回目を迎えたのです。

龍馬パスポート3


ご当地グルメフェスタでは、昨年のB-1グランプリ優勝の「なみえ焼きそば」、準優勝の「十和田バラ焼き」を始め、16のご当地グルメの団体が参加、さらに商店街の露店を合わせると30以上のお店が集結。
バリィさんのお友達大集合のフェスタでは、全国から40ほどのゆるキャラが集結しました。


いろいろブログに載せる題材あれど、ここは的を絞ってゆるキャラは1回、B-1グルメは1回の計2回をブログで紹介したいと思います。まずはゆるキャラから…。






元々バリィさんが全国区になったのは、テレビでいじられてからです。
くまモンがバリィさんからバリィアタックを受けて以降、さらに人気が出たはずです。


なんと今回は地元で同じ光景(生バリィアタック)を見る事が出来ました!!




バリィさん1
バリィさんはどこだ!!」と拡声器を使ってパフォーマンスするくまモン。
ちなみにこのベンチは、地元FM局(ラヂオバリバリ78.9MHz)の1階に置いてあるベンチで、わたしがたまにゲスト出演するラジオ番組の収録前に休憩しているいつものベンチです(笑)



バリィさん3
バリィさんを見つけると!!!
「待てぇ!」と言わんばかりに、席を立ち後を追うくまモン。







バリィさん2
くまモン、走る、走る、走る~。







バリィさん4
とっさに気づいたバリィさん。
バリィさんを横から攻めるくまモン。






バリィさん5
しかし見事にバリィアタックを受け、吹っ飛ぶくまモン。



でも動きがあまりにも遅くて、見ている人すべてがニコニコでした~(笑)







バリィさん6
お後がよろしいようで…。





おしまい(笑)。






次回はご当地グルメの紹介です!






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













NHK四国管内では2014年1月24日(金)20:00~「しこく 8」という番組で、四国遍路開創1200年を記念して特別番組が放映されました。この放送は残念ながら四国内だけに放映されたようです。

番組の内容は、「四国遍路がなぜ1200年も続いて来たか?」に迫り、大変興味深い放送でした。


ブログをご覧の皆さんもご存じのように、四国遍路が一大ブームになったのは江戸期です。
それまでマイナーだった四国遍路。
ひとりの僧が遍路指南本を書いたのがきっかけでお伊勢参りに次ぐお参りコースになって行きます。

放送では僧・真念の指南本を手掛かりに四国遍路をひも解いています。


四国遍路 1200年を見つめて
(NHK番組ホームページ)




この番組の中で気になったのが、出演者である俳優の藤岡弘、さんが真念の指南本を手に持って各地を回るシーン。
「あの手に持っている本はどこで手に入るのだろうか…?」でした。

いろいろ調べていると先達仲間から「あの本は非売品である」ことが判明します。
一時はそれで諦めていたのですが、偶然にもその本と出会えることが出来たのです。
それがこれ!

真念遍路本-2

本の内容は、僧 真念が書いた書(写し)の下に現代語訳があります。
その他たいへん興味深いレポートが分かり易く解説されています。


この本は非売品である事に間違いありません。
しかし限定200冊ですが、無料で手に入ります。


このブログをご覧になり、ご興味のある方はわたし宛て(お問い合わせフォーム)から直接連絡してください。
(その際はご本人のお名前をご記入ください)
応募方法をお知らせします。

事務局の方とは何回も連絡しており、仮にわたしの名前を出せば優先してくれるかも知れません(笑)
2月10日現在、まだ在庫はあるようですが、数に限りがあるだけに、ただ何となく入手したい人はお断りします。

ご興味ある方の連絡をお待ちしております。




☆★2014年11月24日追記☆★
真念の遍路指南本の募集は、『2014年8月末を以って在庫終了』 しました。






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













お遍路を始めるにあたり、参考になる遍路本は山ほどあれど、その中からどれを選ぶか?は至難の業です。
しかし最終的には「自分に合うかどうか?」がその判断基準となります。

わたしが以前にブログでおススメしていた遍路本は、今では本屋さんでは手に入りにくい(アマゾンでは購入可能)のですが、わたしが最近買った中で久々に「よくまとまっている遍路本」を見つけたので紹介します。


おススメお遍路本
(以前に紹介した本)





最近買った2冊の本です。

(1冊目)
一個人
カラーで見易いだけでなく、よくまとまっていると思います。
霊場開創1200年の各寺院のスケジュールも一度に見れます。
本屋さんで普通に手に入ります。

真念遍路本2




(2冊目)
四国霊場八十八ヶ所御案内帖
この本は手のひらサイズです。
300円と手ごろな値段。
発行は旅館組合で四国内の主要なホテル(旅館)で購入可能。

真念遍路本3



よい本と出会うのは自分のタイミングと「ご縁」だと思います。
ぜひ参考になさってください。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













前回の続きです。
温泉旅館「どうごや」は、源泉に浸かれるお風呂を有しながら格安で泊まれる旅館です。
築80年以上の旅館は、元々が老舗割烹料理屋さんでした。
建物のあちらこちらに昭和の粋が見られる見事な造りになっています。

どうごや10

どうごや14
1階の客間にはそれぞれ広縁が設けられ、部屋全体が広く感じます。
見事な造りにうっとりします。



どうごや11

どうごや13
道後温泉本館と同じお湯がうれしい旅館です。
男女交代制でお風呂に入ります。

道後温泉本館は外湯専門なので、ここから徒歩3分で行けます。

どうごや15
共同の炊事場。
夕食は外で食べるのもよし。ここで自炊するのもよし。
(ただ朝食はおにぎりとお味噌汁のお接待があります)



2階に上がってみましょう。
どうごや16
廊下はツルツルです。
これ何も塗ってないそうです。

どうごや17

どうごや18

どうごや19
これらのガラスはもう手に入りにくいのだそうです。


どうごや20



昭和の風情を十分に味わえる旅館は、大人二人以上で泊まれば、ひとりが5500円(素泊まり)。
近くには道後商店街があるので食べ物には困りません。

今年の道後温泉界隈では道後オンセナート2014が開催中です。
http://www.dogoonsenart.com/


この機会にぜひ道後に留まってみてください。


どうごや21






ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。