わたしは旅行サイトに記事寄稿をしています。

寄稿のきっかけはこのブログ。
「ブログを拝見しました」というメッセージからの始まりです。
地味に続けていれば、だれかの目に留まり、そこから新たな展開が待っているかも知れません。

記事を書くには取材をしなければなりません。
記事寄稿を1年続けていると何となくですが、要領も見えてきました。

地元愛媛の情報発信をこれからも続けて行こうと考えております。
さて今回の紹介は、愛媛の地酒についてです。

愛媛には蔵元が45か所もあるのです!
そしてその約半分の蔵元が出すお酒を松山で楽しむことができます。
銘柄は150種類。

せっかく愛媛に来たのだから、いろんな地酒を楽しみませんか??


蔵元屋公式HP
(クリックできます)



DSCF4944.jpg

蔵元屋は座る席がありません。
立ち飲みが基本。ポジション的には待ち合わせに使われていたり、ちょっと飲みたい時に立ち寄る感じ。
村上店長さんが親切にいろいろ教えてくれます。


DSCF4955.jpg

今年金賞受賞の銘柄です。
ワイングラスに合うお酒もあるらしいので女性向けかな~。


DSCF4960.jpg

各銘柄の飲み比べも可能。
お気に入りの地酒はその場で買う事ができます!




わたし自身、お酒は飲みませんのであまり感動がない(笑)のですが、飲む方はきっといい場所だと思います!
場所は51番札所石手寺から道後温泉を経由、そのまま松山市街中心部「大街道」から歩いてすぐです。
愛媛はお米とお水がおいしい地域です。
ぜひ地元のおいしいお酒を飲み比べてみてください!




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。












スポンサーサイト
えひめ西条市は石鎚山系の地下水(伏流水)が豊富で市内のどこからでも自噴水が出る水都です。
特殊加工した鋼管をほんの20~30メートル掘り下げると天然水が湧きでることから「打ち抜き水」と呼ばれ、その数は2000ヶ所を有に超え、旧市内では未だに地下水を上水道として利用している世帯も多い特殊な地域です。

西条市内のうちぬきで有名なのは、JR西条駅下りプラットフォームにあるうちぬき。
電車の待ち時間に水筒やペットボトルの中に天然水を入れる人も少なくありません。

今回は港にある弘法大師ゆかりのうちぬきを紹介します。

DSCF2966.jpg

実はこの場所。
海の中にあります。

しかし清水は潮の満ち干きに関係なく湧き続けています。


DSCF2967.jpg

「その昔、弘法大師空海が四国巡錫の時、ある夏の日、路傍の石に座り休息しているところへ、老婆が飲み水を水桶に汲みたたえて帰ってきたそうで、大師は一杯の水を乞うて渇きをいやしたところ、この水は老婆がはるか遠方から組みとってきたことを後で知り、大師は錫杖の先で大地を強く突いてみると、清水がこんこんとして湧き出した…。」

これが西条港口の弘法水の始まりとされ、以来その場所には弘法大師が祀られるようになったとか。



DSCF2972.jpg

弘法水は地区のみなさんによって管理されています。


DSCF2968.jpg

弘法水を求めてみなさんがひっきり無しに来られるので写真がなかなか撮れませんでした(笑)

水を汲みに来る人、飲みに来る人はまずお大師様に参拝しましょう。
お大師様に感謝した後でお水の恩恵を受けてください。



DSCF2970.jpg

昔は自噴していたようですが、最近はポンプを使っているそうです。



DSCF2978.jpg


場所:愛媛県西条市樋之口456-12あたりです。
西条市の産業道路(県道13号線)樋之口交差点を海側に曲がり、突き当たりまで直進後に右折してまっすぐ直進。




おまけ。
弘法水から車で約10分のところに「嘉母(かも)神社」があります。

DSCF2934.jpg

ここのうちぬきは本当においしいと思いますので、ぜひ行ってみてください!
手水場から出るうちぬきにはたくさんの人が水を求めて遠方から来られています。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。












うどんと言えば、四国の誇る「さぬきうどん」。

わたしはお遍路中でもいろんなお店でうどんを食する事が多く、中でも第85番札所八栗寺の八栗ケーブル麓駅のすぐそばにある、うどん本陣 山田家のうどんが大好きです。

お店の門構えは、その昔、造り酒屋が繁盛していた当時のままの作りを再利用し、見事な庭園を眺めながらの食事は格別です。お昼時になると、お遍路さんは元より遠方からわざわざ来るお客さんも多く、入り口は人でいっぱいになるのですが、名物お兄さん(配客係)の手際いい案内があり、それを見に来るお客さんもいるほどです。


うどん本陣 山田家ホームページ
上記の青い文字をクリックすればホームページに移動します。




そんな山田家の味が地元・今治で食べる事が出来るようになりました!


その名は「越乃家」
越乃家
今治市街から高市交差点(頓田川手前交差点)を右折、タオル美術館に向かって朝倉ふれあい交流センター(ふるさと美術古墳館)を右手に見ながらさらに車を5分走らせるとこんな感じで見えて来ます。



越乃家7
休日になると駐車場はクルマでいっぱいになります。
お昼時もいっぱいの事が多く、仕方なく帰ることが多かったのです。


越乃家2
お店の入り口で見た看板です。
これを見た時に衝撃が走ると同時になぜいつも満員なのか?がすぐに分かりました。

店主はうどん本陣 山田家で13年も修行されていたのですね!

越乃家3
お店の奥行は深く、かなりのお客さんが入りそうな感じです。
(でもいっぱいになるのですね!)



越乃家4
平日限定の定食を食べる事にしました。

越乃家5
出てきたうどん。
山田家の味が思い出されました。

うどんのコシは山田家と同じで、のど越しも抜群!
揚げたてのかき揚げとの相性もバッチリです。

これが今治で食べれるとは!!

越乃家6
入り口を出るとこんな看板が。
この看板の奥には窓があり、うどんを打つ店主の姿が。


本当はブログに書こうか止めようか迷ったのですが、この味はみなさんに食してほしい。
そう思ったのでUPしました。

59番国分寺から車で10分くらいで行けます。
お近くにお寄りの際はぜひご利用ください。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。













先週の土日(16~17日)に行って来ました。
今治に居ながらにして全国からB級ご当地グルメとゆるキャラがやってくる
ABC(B-1)19

こんなおいしい企画は今年で2回目の開催ですが、一番違っていたのが会場の設営でした。
去年は中心商店街にB-1もゆるキャラも集まったので「押せや押せや」の人だかりでしたが、今年はご当地グルメを商店街から外し、空地を利用した関係で「あれ?こんなに空いてたっけ…感」がありました。
まぁ来客同士のけんかがなくなる事を考えれば「それはそれで」良かったのかも。。。です。

今回は「まずどこから責めるか?」を十分検討しました。
理由は何の作戦も立てなかった去年、売り切れ店が続出して「食べず仕舞い」のグルメがあったからです。


今年は「食べたい度」を優先して「人が並んでいるから並ぶこと」を止めました(笑)


開店と同時に一番食べたかったお店にGO!
ABC(B-1)
でも何だかお店のスタッフが暇そうに…。
「すいません。まだお店開いてませんか?」くらい、、、人が並んでない。。。

ABC(B-1)3
スタッフも時間に余裕があるからこちらの質問にも丁寧に対応。
調理の様子まで撮らせていただきました(笑)

ABC(B-1)2
結局、わたし達が一番手。
ホルモンの味が絶妙なうどんは、うどん自体に味を浸み込ませているんだとか。
一番手の反応を見るや、他のお客さんが次々に並びはじめました(笑)



ABC(B-1)4
隣のブース。
マスクマンが娘の相手をしてくれたので、ここでもお世話に。
ブースによって、マスコット的存在のスタッフがいるお店といないお店に分かれています。

ABC(B-1)5
1枚300円と良心的なお店。
お好み焼の上に味付けされたお豆のトッピングが美味~っ。



~B-1グランプリ常連の三大ご当地グルメ~
相変わらず長い列。
でもここで時間を取られていると「後々大変なことになるので」パス!
まだお昼前なのに、皆さんご苦労様です!
ABC(B-1)6
ABC(B-1)7
ABC(B-1)8




「お肉大好き」の長女の希望のお店へ。
ABC(B-1)9
三大グルメよりは人が少ないので楽々ゲット!
でもね…。事前のパンフレットに載ってる写真見本よりも「お肉の量」がかなり少ない事に不満でした。
味は美味しかっただけに、少し残念。


また隣の「変なおじさん」に声を掛けられました。
ここどこ?
ABC(B-1)10
三重・津ぎょうざ。
仕事柄、過去に津市には何回も出張に行ったけれど「津=ぎょうざ??」
タクシーの運ちゃんから聞いたことなかったけれど。

ABC(B-1)11
今治市民=ぎょうざ好き?
たくさんの人が並んでます。
その横を「ぎょうざ小学生」がそろばんをカチカチ鳴らしながらPRしてます。
「なんでそんな格好を?」って聞いてみたら、、、元々このぎょうざは学校給食が発祥だとか。。。
ゆるキャラ「つつみん」もぎょうざのPRで作られたんですって!




ABC(B-1)12
この人。今治ではちょっとした有名人。
本職は着物屋さん。家内もこのお店には大変お世話になっています。
「写真、いいですか?」「どうぞどうぞ、何枚でも!」
いつ見てもテンション高いのですが、実はダイエット中なんですって。


ABC(B-1)13
去年、全くゲットできなかった伏見いなり寿司
今年は念願かなってゲットできました。
味は阪神百貨店地下の有名店のいなりに似ているかな。
上品ないいお味でした。二年越しの美味!


下にはゴミひとつ落ちていない風景が心地よく、参加者のマナーの良さを感じました。
来年もこの調子で日本各地のご当地グルメを味わいたいものです。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。
















今日の記事は愛媛県の誇るみかんジュースがそのまま蛇口から出てくる画像を紹介します。

場所:今治市/さいさいきて屋(JA産直市場)
58番札所から59番札所の間にあります。
http://www.mapple.net/spots/G03801117604.htm
(遍路道は少しだけはずれますがお遍路さんの姿も見ます)

みかんジュースの蛇口
蛇口からはジュースしか出ません!
みかんジュースの蛇口
ご覧の通りオレンジ色のそれは、正真正銘の愛媛みかんジュースです!
残念なのは毎日の開催でない事です。普段はひっそりと隅っこで佇んでいます。
イベントのある時に大活躍してくれますが、たまに「出張」で他所イベントに借り出される事もあります。

お近くにお越しの際は一度寄ってみてください。


ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記をワンクリックご協力願います。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村