旧嵯峨御所 京都の大覚寺は真言宗大覚寺派の総本山です。
四国の霊場寺院にも大覚寺派があり、本堂や納経所でポスターを見かけます。
今回はそのポスターの内容についてです。

!cid_D55CF5A5-2704-4C80-96D8-1D86D654F5B3.jpg

何気なく見ていると、すごく興味深いポスターであることが分かりました。
要するに60年ぶりにある扉が開かれるというものです。

ある扉とは、
心経殿の扉であり、心経殿にはかつて天皇家など皇族が写経をして納めた直筆がたくさん納められているということです。
必見は嵯峨天皇直筆の金粉での写経。それが心経殿に存在しているとの事。ちなみに心経殿は御影堂の後ろ側にあります。





大本山 大覚寺公式ホームページ
(クリックできます)


一般公開は2か月間。
わたしも2か月のうちに1度は見に行きたいと思います。
多分、次回は世の中にいないので今回は京都にわざわざ行かねば。

皆さんも機会を作ってぜひお参りなさってください。







ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
四国36不動霊場は今年で開創されて30周年を迎えます。
そこで京都・仁和寺にて出開帳が実施されます。

①不動霊場36童子のお砂踏み
②特別祈願 護摩祈祷
③参拝記念の特別授与品

が主な内容です。


!cid_1AD19608-27CD-4E54-9A61-D5F52F19470E.jpg

京都での出開帳は今回初!!

日時:平成30年5月16日~18日まで(3日間)


ぜひこの機会に京都に行かれる方はご縁を結んでみてください。



参考までに
この企画は中日法要と言います。
すでに開白法要は、今年の1月25日に不動4番札所箸蔵寺で実施。
中日法要のあと、結願法要は今年の11月6日~7日にかけて讃岐・善通寺で実施予定です。




ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
11月に寄稿した大手旅行サイトの記事が自分的には満足のいく寄稿だったと勝手に思っているのですが、そこで取り上げた記事の情報をブログにアップします。
京都の紅葉と言えば、ほとんどの皆さんは北山(金閣寺近辺)や東山(清水寺近辺)、高雄(神護寺近辺)や嵐山を連想して旅行者は大挙してそこを目指します。
でもそれらはどこに行っても超満員。

わたしは京都洛西に住んで8年でしたが、いつも思っていた事があります。
それは西山にも紅葉の名勝があり、ゆっくりゆったり紅葉狩りができる!という事です。

まぁ見てやってください。


IMG_0630-2.jpg
西山にある浄土宗・光明寺。
ここは法然上人が最初に「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えて説法した由緒あるお寺。
阪急「長岡天神駅」からバスで15分くらいです。

取材に行ったのは11月中旬。
今年の京都の紅葉は遅れているらしく、この時点では緑が多い感じ(3部程度)でした。
山門を入ると街中の雑音がなくなりました。
約18000坪の広大な境内は静寂の中に包まれています。
(しかも人はあまり多くない)


IMG_0665-2.jpg

IMG_0669-2.jpg
境内の所々にきれいなモミジを見る事ができます!


最後に通る「紅葉参道」。
IMG_0671-2.jpg
ここは参道の両側から紅葉の枝が張り出していてまさに「紅葉のトンネル」。
圧巻です!


12月8日まで紅葉祭りをしていますので、機会がある方はぜひ!
元・地元のわたしのおススメです。



IMG_0620-2.jpg
帰り道にある京せんべいの専門店「小倉山荘・竹生の郷」。
山門から車で3分の距離にあります。
ここも押さえたいお店です!



総本山 光明寺
(ホームページにリンクしています)

小倉山荘 竹生の郷
(ホームページにリンクしています)



阪急「長岡天神」駅は特急停車駅です。
阪急河原町駅から約20分で行けます。
大阪うめだ駅から約30分です。





ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。