FC2ブログ
2020年は醍醐天皇から「弘法大師号」を賜って1100年目を迎える年に当たります。
四国霊場会では「賜弘法大師号1100年記念事業」として、ご詠歌入りのお札を配布します。


!cid_B9DABD57-48B7-4658-A584-455EB687C78D.jpg

配布期間:2019年5月1日~2021年12月31日まで
配布物:写真ご覧のとおり(ご詠歌入りお札)
配布条件:納経帳、納経軸にご朱印を押した方に限り無料で配布
その他:ご希望の方には1枚100円で販売



さて前回のブログで「改元記念御影の配布予定」を案内しましたが、このご詠歌入り札と重なるためにわざわざ二つの記念札を同時に配布するのだろうか?という単純な疑問が生まれました。そこは今、確認作業中です。

ご詠歌入り御影は、ご覧のようにすでに印刷見本も出来上がっているのに対して、改元記念御影は未だデザインの思案中であり、仮にデザインが出来ても時期をずらして配布するかも知れません。








ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
今年5月の改元に伴い、四国八十八ヶ所霊場会では記念御影を配布する事が決定しています。
配布時期は5月の予定ですが、記念御影のデザインはまだ決まっておりません。

!cid_7144F58A-BE42-431A-B11A-3CC1ABBAD9A6.jpg

写真左側はしまなみ海道開通記念御影
写真右側は開創1200年記念御影です。

改元記念御影は、現在販売中のカラー御影よりも質素になる見込みです。
写真の記念御影は無料配布でしたが、改元記念御影が有料なのか無料なのかも未定です。
(できれば無料で配布をお願いしたいところです)

去年以降、お遍路さんの数が目に見えて少ないことを考えると霊場会もいろんな企画をすることはよい事だと思います。
これからお遍路を計画している人は記念御影の配布時期を見ながら巡拝計画を立ててみてください。








ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
毎年新年の第2日曜日に開かれる恒例の仙遊寺柴燈護摩法要。
今年もその季節がやって来ました。


仙遊寺


開催日:平成31年1月13日(日)午前11時~


去年はわたしが火渡りをする直前に副住職が・・・「ちょっと待って」。
たくさんの割り箸を渡り道に『添え木』したおかげで火の勢いの増す中で修行させていただきました。
お陰様で去年は大した病気もなく無事に過ごすことができました。

今年はなるべく副住職とは目を合わさずにしておこうと思いますが、また同じ目に遭うんだろうと思います。
火渡りが終わると恒例のくじ引きがあります。
豪華賞品が高い確率で当たる大祭は仙遊寺が88ヶ所の中でおそらく一番だと思います。


平成最後の仙遊寺柴燈護摩にぜひお参りください!









ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
新年明けましておめでとうございます。
今年も旧年同様に弊ブログをよろしくお願いいたします。


新年早々の有難い情報をお届けします。

大窪寺


写真は88番札所大窪寺の記念スタンプです。
このスタンプは、平成31年1月1日から元号が変わる4月30日までの期間限定のスタンプです。
4か月限定の記念スタンプという事になります。

ぜひこの期間に88番大窪寺にお参りをしてみてくださいね!








ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
この最近は、新四国曼荼羅霊場のことばかりをブログで書いていて、そろそろ本四国霊場の記事をアップしないとクレームが来る恐れがありますので(笑)、今回は本四国のブログ更新です。

今回のテーマは、『ダムカレー』

この言葉をお聞きした方もいると思います。
地元にあるダムにちなみ、町おこしの一環で「ダムXカレー」がコラボしてできたご当地グルメです。



日本ダムカレー協会公式HP
(クリックできます)

上記のURLをご覧になると、全国にたくさんのダムカレーが存在します。
そしてわたしの住む今治にもダムカレーが存在し、しかも仙遊寺がダムカレーを提供しているのです!


ということで、仙遊寺ダムカレー食べて来ました(笑)

ダムカレー1


地元にある玉川ダムにちなんで、今治市玉川地区には9か所で「玉川ダムカレー」を食べる事ができます。
仙遊寺もそのひとつであり、他のお店と違うのは、精進カレーが食べれるという事。

お肉の代わりに油揚げやこんにゃくを使い、季節によって違う野菜がたっぷり入っています。
カレーを食べ進めていくと、ダム(器)の底から面白いものが出て来ます!

ただ仙遊寺は事前に予約が必要で、10名以上の条件が付きます。


ダムカレー2

わたしの場合は、NHK松山が取材に来るので「助っ人」として副住職と一緒に出さされたわけです(笑)
放送後に「見たよ!」という連絡をたくさん受けたのですが、さすがNHKだと思いました!


玉川ダムカレーマップ
(クリックできます)


この機会に玉川ダムカレーを食してみてくださいね!
弘憲さん!ちゃんと宣伝しときましたよ~~!(笑)









ランキングに参加中です。
記事をご覧のあと、お手数ですが下記の<遍路・巡礼>バナー1回押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村